高橋さんちのKOEDO低燃費生活

「低燃費住宅」モデルルームをプロデュースしました!

「低燃費住宅」モデルルームをプロデュースしました!

私たちが今暮らしている家は、かつて「低燃費住宅」のモデルハウスでした(それがうちになった詳しい経緯はこちら)。それが縁で、うちをつくった工務店さんの新しいモデルルームのインテリアをプロデュースしちゃいました!

「機能も大事だけど、ワクワクするインテリアも大事!」それをモットーにしてできた、すてきなモデルルームをご紹介します!

まず、このモデルルームで注目すべき点は、イチから建てた新築ではなくて「低燃費住宅」仕様に気密性と断熱性をアップしてリフォームしたものだということです。元々あったフツーの家の構造を残しつつ大幅に改修したことで、「低燃費住宅」として生まれ変わりました!

もちろん、低燃費住宅のレベルまでいかなくても、断熱リフォームをすれば家の快適性がアップすることは間違いなし。自宅のリフォームを検討している人は、参考にしてください!

これは改修中の様子。これは外側に断熱材(ロックウール)がいっぱい貼られているところ。

改修したら、こんなにきれいになりました。ウッドデッキもすてきです。

まずはなぜ、私がこのモデルルームをプロデュースすることになったかご説明します。私たちがうちを買った後、次にモデルハウスとなった埼玉県日高市にある「低燃費住宅」を訪問した時のことでした(行った時の話はこちら)。うちと違ったスタイルで、シンプルでとてもいい家なのですが、家具も装飾もない空っぽの部屋が目立ちました。

「もっとワクワクするインテリアにすれば、もっといい家になるのに〜」と思わずツッコミを入れたら、社長の齋賀さんから「じゃあ、モデルハウスのインテリアをコーディネートしてください」と言われ、まさにトントン拍子で決まったのです。その後、日高市のモデルハウスも引退することが決まり、新たにつくったこのモデルルームをプロデュースすることになったのです。

では、中に入ってみましょう!

この家はコンパクトですが、他の低燃費住宅と変わらず、静かで、空気が良くて、暖かくて、過ごしやすくなっています。ホタテの漆喰でできた白い壁(この壁について詳しくはこちら)に、大きなタペストリー(北欧ブランド「marimekko」の珍しい模様の布で作った!)が映えます。ひとつずつこだわって選ぶ家具屋さんから入手したモデルルームの家具を見ると、目がハートになっちゃいます。また、端っこにしか写っていませんが、カーテンはリネン!いいものはやっぱり違う!

上から見たリビングはこんな感じ。

こちらがキッチンです。流行りの「インダストリアル」系(という名前がついているらしい。黒い取手、ライトのコードとか、最近カフェなどでよく見かけるやつ)を取り入れました!

身体にいい家では、身体にいい飲み物・食べ物を。オーガニックコーヒー&ティー、最近注目している「にしきや」さんのカレーもおいてみました。

安眠に必須のベッドルーム!

写真ではわかりませんが、ここに隠れている布団は、とろけるような寝心地(らしい)です。壁はこれから青になる予定(低燃費住宅の壁は白とは限らないのです!)。楽しみ〜!

洗面所はこんな感じ。

モデルルームっぽいでしょう?洗面台や鏡は大工さんたちがつくりました。他のいろいろな造作、デッキもです。大工さんって、夢を伝えるとその通りになんでも作れるんです。本当にスゴイ!!!(尊敬の眼差し!)

では、2階に上がって・・・

屋根裏のような部屋は、子どもたちも楽しめます。ファブリックパネルもmarimekkoの生地で作っちゃいました!

その他の写真です。(トイレとお風呂の写真は撮り忘れました!)

まだこれらの写真を撮った時点では未完成の部分もありますが、なんとなく雰囲気は伝わったでしょうか?

なお、基本のイメージは北欧にしました。北欧では厳しい冬が長く、家で過ごす時間を暖かく、豊かなものにしようとする意識が、すてきなインテリアデザインにつながったと聞いたことがあります。

それと同じように、外の暑さ・寒さがどんなに厳しくても「低燃費住宅」の家は、ずっとうちにいたくなるような空間にできるよ!という気持ちを込めてプロデュースしました。採寸から、買い物から、置き場を決めるまで、色々手伝ってくれたのは、うちの第3の住人のKさん(詳しくはこちら)。どうもありがとう〜!

そして、こんな楽しい機会をくれた齋賀設計工務の齋賀さん(彼の詳しいキャラはこちら、笑)、ありがとうございました!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

ABOUT

Profile image
ブログについて
See more info
Profile image
家について
See more info
Profile image
高橋さんちのひとびと
See more info

見取り図