高橋さんちのKOEDO低燃費生活

エコハウスでの秋の暮らし[高橋さんちの近況報告]

エコハウスでの秋の暮らし[高橋さんちの近況報告]

冬の足音が近づいてきましたが、日中は暖かい日が続いています。でも、さすがに朝晩は冷え込む日が増えてきましたね。私たちのエコハウスでの生活も4年目になり、高気密・高断熱住宅での住まい方も板についてきました!

とはいうものの、実は、エコハウスの威力を感じやすい真夏や真冬よりも、今のような比較的過ごしやすい時期の方が、工夫が必要だったり、油断大敵だったりするのです。

今日はそれを踏まえて、最近の高橋さんちの近況報告をしていきます。さてさて、私たちは日々をどうやって過ごしているでしょうか!?

夏の間、うちのエアコンは基本的につけっぱなしです。初夏から秋、今年は10月でも30℃を超えるような暑い日があったので、中旬くらいまではつける日もありました。でも、機械音も電気代も、つけていることがわからないくらいしか動いていません。

そしてこの季節は、天気がいい日の昼間は暖かいのに、朝晩は冷え込むことが増えてきます。そんなときエコハウスでは、昼間に外付けブラインドを開けておき、太陽光(熱)をとり入れます。そうすると24〜25度にふんわりと暖かくなります。

エコハウスの特徴は、室内の温度変化が穏やかなこと。夜になってもほとんど温度が下がらないので、エアコンをつける必要がありません。

たとえば、これは10月17日の夕方。外気は13度です。昼間は気温が20度くらいまで上がりましたが、その後どんどん下がっています。

そしてこちらはその日の夜の室内の温湿度です。もちろん暖房はつけていません。

こんな感じですが、最高気温が20度を下回っている日が数日間続いたら、さすがに家の中の温度もじわじわと下がってきます。といっても、この季節に室温が20度を切ることはめったにありません。

極度の寒がりのまさきさんは23度を切ると冬眠しそうになります。それでも1階にある暖房用のエアコンを2〜3時間つければ十分。今年はこれまでに1回だけつけました。エアコンをつけてもつけなくても、私は今でも家の中では裸足、パジャマは半袖半ズボンです(笑)。

そんなすごい家ですが、先ほど書いた通り、春と秋は気が抜けません。というのも、家の窓から見る外の景色と実際の気温がずいぶん違うことが多いからです。

先日、晴れている気持ち良さそうな日に、近所で買い物をするために自転車で出動!颯爽と・・・走り出したら、真冬のように風が冷たいではないか!!私の服装は長袖シャツ1枚とひらひらスカート、足下はビーチサンダルでした。お店で見かける人たちは、もちろんみんなジャケットを着ているので注目を浴びてしまいました。↓イメージ図

まさきさんは寒がりな上、準備万端(秋〜春は服の中に必ず長袖シャツとタイツ着用)なので、そこまでの失敗はしません。でも、私はよく外の気温を確認せずに出かけて、外で寒い思いをすることがあります。

逆に、曇った日に寒そうだと思ってダウンジャケットをつかんで、家を(また)飛び出したら、意外と外は暖かかった!ということもあります。そうすると、みんながカーディガンで歩いているのに、ひとり、雪国の人(か宇宙飛行士)のようになって、また注目を浴びてしまいます。↓イメージ図

一度、落ち着いて外に出て温度を確認するか、天気予報をチェックすることは大事ですね。

もうひとつ、うれしいけれど困ることは、家の中の気温がどこでもほぼ同じこと。今の時期だと大体24度前後で推移しています。

実りの秋、あちこちの友人や家族から、同時に野菜のお裾分けをいただいて、うちのマイクロ冷蔵庫はいっぱいになってしまいました。嬉しい悲鳴!

入らない分はできるだけ涼しいところに・・・って、家の中の温度は大体同じ。焦って料理をしまくります。(そんな状況で始まった、私の趣味についてはこちら。)

しかも、そんな時に限って、翌日にプレゼントするお花のアレンジメントを家で一晩保管しなければならない!お花屋さんに「今の季節、夜なら家に置いておいても大丈夫ですよ〜」と言われたものの、涼しいところがない家で保管するとは思わなかったに違いない。

苦肉の策で、表面温度測定器で家をくまなく測り、一番温度が(若干)低い玄関のドアにぴったりとつけてしのぎました(多分、気休め)。ともかく、ギリギリセーフ!

服装の間違いも、家で温度が低いところが見つからないのも、エコハウスで暮らして4年経っても、人生長年の経験で培った(?)感覚から、なかなか抜け出すことができないことの証だなぁと思います。

だんだんと冷え込む日が増えてきました。それに加えてコロナの状況も改善してきたので、エコハウスを見学・体験したいという訪問予約(!)も増えてきました。

うちにきた人たちは、エコハウスの体験もしますが、今暮らしている家でもっと快適に暮らすには何をしたらいいのかな?という質問もよく受けます。

そんな時には、前のアパートで研究した、フツーの家で使える!お役立ち断熱アイテムや、家族や友人が実行した『プチ断熱対策』についての記事に書かれたような、冬の寒さをやわらげるためのアイディアをシェアしています。

毎年のように紹介していますが、断熱はやればやるほど結果が出ます。ぜひ試してみてください!

それじゃあまたね!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

ABOUT

Profile image
ブログについて
See more info
Profile image
家について
See more info
Profile image
高橋さんちのひとびと
See more info

見取り図